サンフランシスコ 着物デー

お買い物もお食事も、着物で出かけよう! SF Japantown Kimono Day

着付けサービスとレンタル着物について

着付けを予約した方は、指定の時間に紀伊國屋ビル1階の受付にいらしてください。

順次着付けをいたします。


注意事項

着物持参で着付けが必要な方は、必要な小物(下記)をすべて持参してください。

着物、帯、帯締め、帯揚げ、肌襦袢、腰巻、伊達締め、長襦袢、半衿、腰紐(3-4本)、
草履、足袋、衿芯、帯板、袋物、あれば帯枕

 
着物をレンタルする方は、当方で用意できるものは、着物、帯、帯締です。
下記のアイテムは可能な限りご持参ください(代替品でも可)。
なおレンタル時間は午後4時までです。4時までに指定の場所にお戻りください。

・下着(タンクトップ、アンダースカートなど必ず下着を着用してください)
・長襦袢(VネックのTシャツまたはキャミソールなどお持ちください) 
・半衿(スカーフでも可)   
・帯揚げ(スカーフでも可)   
・腰紐3-4本(ストッキングでも可) 
・草履(サンダル、ブーツでも可)  
・足袋(靴下―指のある靴下なら尚よい)
・バッグ代わりの袋物、ベルト、ヘアアクセサリーなどもお持ちください。

着物着付け+レンタル料: $35.00~ 

・なお、着物は自分で着ることはできるが、日本町で着替えたいという方も事前にお申し出ください。

お申込み、お問い合わせは:着物デー事務局まで sfkimonoday@gmail.com


  1. 2010/01/22(金) 15:27:43|
  2. 着物デーについて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第10回 サンフランシスコ ジャパンタウン 着物デー | ホーム | 着物デーとは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sfkimonoday.blog92.fc2.com/tb.php/6-734838a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)